気に入ったら"いいね"を
押してみようぜ!

72

みんな、当ててるか?

ターフの狼、アタルだ。

今回検証するのはこの「Syndicate(シンジケート)」

元調教助手で現役記者でもある高橋英夫氏が監修しているらしく、かなりホンモノの香りがする競馬情報サイトだ。

高橋氏の顔や名前、そして経歴に至るまでハッキリと明記しているところからもSyndicate(シンジケート)れっきとした優良競馬サイトで真摯にサイト運営をしていることが分かる。

では早速、Syndicate(シンジケート)について詳しく見ていくとするか。

元調教助手で現役記者!高橋英夫氏の実績とは

大々的に高橋氏を推し出すSyndicate(シンジケート)だが、もしかしたら彼のことを知らない競馬ファンもいるかも知れないな。

一般的に、トラックマンの名前というのは表に出にくいものだから、知名度が低くても当然とも言えるが…

そんな皆のために、サイト内に田端氏の略歴を発見したので載せておこう。

やはり関係者らしく一般には入ってこない貴重な情報の入手や自身の競走馬を見る目は肥えているんだろうな。

高橋氏だけじゃない!Syndicate(シンジケート)独自の関係者情報も

Syndicate(シンジケート)の持つ情報網は、高橋氏だけに留まらず、調教師・騎手・馬主・投資家など幅広いネットワークを持っているのが最大の強みだ。

日々、多くの情報を入手するネットワークの広さと入手した情報を精査する分析班のラインがしっかりと構築されているから、安定的中を生みだせるってワケだな。

そして、その実績がこちら。

Syndicate(シンジケート)の的中実績

これは一部だが毎週のように的中が量産されているから実際に登録してチェックしてみてくれ。

大盤振る舞いの無料情報!

Syndicate(シンジケート)高橋氏のコラムをはじめ、
週中で公開される注目馬情報週末の買い目情報の無料公開などユーザーにとって嬉しい会員特典が多い。

シンジケート_無料情報

Syndicate(シンジケート)のように無料情報がしっかりしているサイトは信頼値も高いから安心して利用できそうだな。

競馬の深層部に切れ込む本物の情報

ここまで見てきて言えるのは「Syndicate(シンジケート)」はれっきとした競馬関係者が監修する本物の競馬予想サイト。

競馬の深層部に切れ込んだ中身の濃い情報が聞けるチャンスは滅多にないだろうから、会員登録する価値は十分と言えそうだ。
さらに無料コンテンツも豊富で登録するデメリットはないと断言してもいいだろう。

是非↓から「Syndicate(シンジケート)」に登録して、本物の競馬予想を体感してくれ。

気に入ったら"いいね"を
押してみようぜ!

72